障害児入所施設みずほ学園

所在地
〒875-0051 大分県臼杵市大字戸室1205-1
TEL
FAX
0972-63-0791
050ダイヤル

※NTTコミュニケーションズの050IP電話や無料通話先プロバイダの050IP電話から
ご利用の場合:通話料は無料です。

事業の目的
入所されているお客様が心身共に健康であり、笑顔で穏やかな毎日を過ごす事が出来るよう、健全な施設環境作りに努めます。又、お客様の人間性を尊重し、職員との温かい人間関係のもと、終生尊厳のある人生が送れるよう支援し安心した生活ができる施設運営を目指します。

施設の基本情報

事業の種類
指定施設入所支援事業  大分県4450600012号
指定短期入所事業    大分県4410600060号
日中一時支援事業
開設年月日
昭和40年3月1日
営業日
年中無休
営業時間
24時間
利用定員
40名
施設長氏名
足立 幸夫
利用対象者
心身に障害のある児童
利用料金
利用内容等によりそれぞれ異なりますので直接お尋ねください。
建物の構造
鉄筋コンクリート造3階建て(耐震耐火構造 海抜43M)
建物の延べ面積
1,611.35㎡
居室の状況
全室個室
施設の周辺環境
臼杵市中心部から西に位置し、臼杵市医師会立コスモス病院の奥になります。臼杵市内や臼杵湾が見渡せる海抜43mの小高い所で、天気のよい時は遠く無垢島、沖無垢島まで見える眺めのよいところです。
居室
リビング
食堂
浴室
医務室
キッチン

施設の特徴(サービス内容)

みずほ学園は3つのサービスを選ぶ事ができます。

通う

日中一時支援サービス【利用定員 5名】

自宅にて生活している知的障がい児・者に日中だけ利用して頂き、生活支援を行う。

  • レクリエーション
  • バイキング
  • ドライブ

泊まる

短期入所支援サービス【利用定員 4名】

自宅にて生活している知的障がい児・者に宿泊を伴う利用をして頂き、生活支援を行う。

  • レクリエーション
  • バイキング
  • ドライブ

暮らす

施設入所支援サービス【利用定員 40名】
様々な状況から、家庭で療育できない知的障がい児を受け入れ、集団生活の中で基本的生活技術と習慣を身につけると共に、自制心や自立心、協調性といった社会性を養う支援を行います。
また、臼杵養護学校等の学校生活の支援も行います。

日常生活の支援

起  床
7:00
食  事
朝食7:30~ 昼食12:00~ 夕食18:00~
栄養、利用者の身体の状況、希望や嗜好を考慮した食事の提供を行います。
着  脱
生活のリズムを整え、毎日の着替えを行いながら、一人で着脱ができるように支援します。
入  浴
基本的に毎日入浴を行います。利用者の身体の状況と希望等を伺った上、できる限り自立して清潔保持が可能となるようめざし、入浴が困難な場合には清拭をおこなうなど適切な方法で実施します。
排  泄
利用者の心身の能力を最大限活用し、排泄の自立に向けた支援を行います。
整容(歯磨き・洗面含む)
個性に配慮し、適切な整容が行われるように支援します。
移  動
事業所内の移動に関しては、利用者の状況に応じて適切な支援を行います。
睡  眠
消灯時間22:00・起床時間7:00 ※利用者の年齢等による
相談及び援助
当施設は、利用者及びその家族からいかなる相談についても誠意をもって応じ、可能な限り必要な援助を行うように努めます。 <相談窓口>生活支援員等

医療及び健康管理

健康管理
常時は看護師により、診察、疾病予防、健康管理に努めます。また、緊急時必要により主治医あるいは協力医療機関等に責任をもって引き継ぎます。
利用者が外部の医療機関に通院する場合には、その付き添い等について配慮します。
(付き添い料がかかる場合があります。)
服薬の管理
看護師が行います。
通院・治療
看護師等が行います。(付き添い料がかかる場合があります。)

社会的活動の支援

日常生活支援
地域において自立した社会生活を送るための生活習慣の確立を目指した支援を行います。

職業の提供
(卒業生)

障害の程度に応じて、活動メニューを提供させて頂きます。
就労訓練
地域において自立した社会経済生活を送るための訓練を行います。
余暇活動
情報の提供及びお花見・旅行・餅つきなど四季折々の行事を企画します。
その他の
社会活動
本人活動において適切な支援を行います。

年間行事

みずほ学園

4月
お花見遠足
臼杵さくらマラソン大会
5月
日帰り旅行(小学部)
6月
大分県ゆうあいスポーツ大会
7月
七夕祭り
8月
夏季帰省(お盆)
盆踊り(四季の郷)
9月
日帰り旅行(成人部)
10月
ドリームフェスタ(文化祭)
11月
日帰り旅行(中高等部)
12月
餅つき大会
クリスマスお楽しみ会
冬季帰省(年末年始)
1月
お正月 バイキング
2月
節分
3月
ひな祭り お別れ会

◎毎月/誕生日会、成人部の調理実習

臼杵支援学校

4月
入学式
歓迎遠足
5月
運動会
6月
高等部2、3年生現場実習
7月
キャンプ
8月
夏夏休み
9月
中学部3年現場実習
10月
修学旅行
高等部1、3年現場実習
11月
学習発表会
12月
冬休み
1月
高等部2年現場実習
2月
 
3月
卒業式、修了式、離任式

◎毎月/誕生日会、成人部の調理実習

花見遠足
ゆうあい
海水浴
ドリームフェスタ
日帰り旅行
クリスマス会
バイキング
餅つき大会

お申し込み・苦情受付

利用申し込み

申込みは県障害福祉課か最寄の児童相談所に障害児施設給付費の支給申請を行います。
申請書と必要書類を最寄の児童相談所に提出してください。その後児童相談所長の意見を聞いて、大分県障害福祉課で支給決定を行い、決定された内容が記載された「受給者証」が交付されます。
短期入所サービス・日中一時支援サービスの利用申し込みは直接施設へご連絡ください。

苦情受付

サービスについての相談や苦情については、次の窓口にて対応致します。

当施設苦情受付担当者
電話番号
FAX 番号
0972-63-0791
相談受付者
阿南 かおり・江藤 尚美
対応時間
毎週月曜日~金曜日 8:00~17:00
みずほ厚生センター 障がい部
苦情解決責任者
みずほ学園施設長 足立 幸夫
第三者委員
委員名
元民生委員 吉井 賀代
元民生委員 齋藤 優子
元民生委員 河野 千鶴子
相談日・時間
毎月第2土曜日 13:00~15:00
相談場所
聖心園 相談室

当施設以外に次の公共機関で苦情申し出が出来ます。

大分県運営適正化委員会
電話番号
FAX 番号
097-551-5454
Eメール
o-kensya@jeans.ocn.ne.jp